SHOP » ITEM

1910年、ココ・シャネルによって帽子店としてスタートした「CHANEL」。
1970年代にココが死去後、カール・ラガーフェルドがデザイナーに就任。
重厚でエレガントなきらびやかさ、ラグジュアリーを表現した80年代、スーパーモデルブームとともにいくつものキービジュアル、キーアイテムが生まれた90年代、シャネルにとって欠かせない、まさにキーとなる時代がそこに築かれた。

裏面の留め部分と縁に色の剥がれが見られます。